ローカーボダイエットで成功

カロリーを気にしないでダイエットしたい女性におすすめ!

ローカーボダイエットは、お米やパンなどの炭水化物を抑え、肉や魚や乳製品は制限なく食べられる方法です。
これなら、毎日食べた物を細かくカロリー計算する必要もなく、何より食べる際にカロリーを気にせず楽しく食べられます。
好きな物を我慢せずに続けられるのであれば、ストレスも感じず無理のないダイエット方法となるでしょう。
そして体内では、炭水化物の変わりに脂肪がエネルギー源となって燃焼されるので、溜まった体脂肪も減って行きます。
また脂肪の燃焼には、炭水化物の時以上にカロリーも消費されるので、体全体の基礎代謝も上がり、太りにくい体質へと変化するのです。
運動が苦手な方、または無理な食事制限でリバウンドを心配している方には、毎日の食事量を抑えずに体質改善できるローカーボダイエットから始めてみてはどうでしょう。

ローカーボダイエットに成功するための3つのポイント

食べる時間帯と量を調整してストレスを溜め込まない
ごはんや麺類の好きな人がローカーボを意識し、摂取量を我慢し過ぎると欲求が増し、更にはストレスで反動が来てしまいます。
沢山食べたくなった時は、脂肪になりやすい夜を避け、朝や昼に摂るようにして時間帯を上手く調整すれば大丈夫です。

サプリメントや栄養補助食品で必要成分を補おう
炭水化物を抑えると体に必要な栄養素まで摂れなくなると心配する方は、ビタミン剤や栄養バランスのとれた市販の食品を一緒に摂るようにしましょう。そうすれば、更に体も健康になり、肌の調子も良くなり内から綺麗にやせられるでしょう。

炭水化物を一切摂らないのではなく摂る量を抑えるだけ
「ローカーボ=ごはんなし」と思う方は間違った解釈で、主食がなくなった食事法では、逆にストレスとなりダイエットも続きません。
あくまで魚・肉・野菜・豆・乳製品などをメインに摂って、炭水化物は量を抑えれば食べて良いのです。

ローカーボダイエット

置き換えダイエット

ローカーボダイエットと置き換えダイエットどちらが痩せる?リンク